2009年09月03日

ブログ続かない私がTwitterを始めたらブログも書けるようになっちゃったので皆さんもどうぞという話

ブログを続けるのは難しいと思われがちです。私は日記とか一切続いたことがないので、分かります。
実は私は今までには幾つものブログを作ってはヤメ作ってはヤメをしてきました。
ひどいモノは目次だけ書いておしまいとか。どれだけ短命なの!

でも、今回のブログは違うような気がします。
なぜならば、元々ブログをやる気は全然なかったけど、Twitterの140文字ではやっぱり収まりきらないから、仕方なく重い腰を上げてブログやろう、という流れだからです。
根底に「書ききれないから書こう」というのがあるのです。

ブログが続かない人は、まずはTwitterなり何なりのつぶやき系サービスを始めるのがよいと思います。
ブログやSNSの日記と比べると、1つの発言の敷居がとても低いということを体感するのが目的です。
この際、ブログのことはちょっと忘れて、つぶやき友達を見つけましょう。ちょこっとつぶやいたヒトコトにポツポツとコメントが返ってくるようになり、つぶやきが「ひとりごと」ではなくなってくるまで続けましょう。うまくいけば、100人から数百人のフォローで、その領域に達するようになると思います。

ポイントは具体的なつぶやきをしよう!です。
例)×「Twitterはじめました。ゲーム好きですよろしく」→○「ドラクエ9すれちがい通信500人超えました!すれちがい大使ゲット!今日は川崎ロッカー欲しいなぁ。」
Twitterにはオタク過ぎて引かれるという文化はなく、むしろオタク気味に何かが好きな方がコミュニケーションが成立しやすいです。
SNSでは遠慮気味な人でも、ちょっと思い切って発言してみましょう。

Twitterが面白いと感じてきたら、出先でもどんどんつぶやくと良いと思います。○○なう、だけじゃなくて、何があったか・何を感じたか・どんな発見があったかを一緒にくっつけると良いでしょう。
携帯電話との相性は抜群なので、モバツイッターやiPhoneアプリが大活躍です。

見事Twitterにハマったら、そろそろブログのことを思い出してください。
思い出すための最適なツールがTwilogです。自分の発言が日記のように時系列で一覧表示されます。見やすいので是非登録しましょう。(実例:しゅうまい(@shumai) - Twilog)
見返してみると、自分の過去の発言で、これはちょっと言い足りないんだよ、とか、複数に分かれた発言をまとめたいなぁと思うことがあるはずです。

自分の発言への反響の度合いも確認しておきたいですね。
ここで、ふぁぼったーの出番です。
実例:ふぁぼったー しゅうまい のふぁぼられ
http://favotter.matope.com/user.php?user=【ここにID】
右上の「のふぁぼられ」に自分のIDを入れると、自分の発言で★が付けられたものが分かるようになっています。
(始めたばかりの人はふぁぼったーのクロール対象になっていないので表示されるまで待つ必要があります)
私は★を付けるのは、純粋に「いいな」「へぇ」と思ったものと、「あとで読む」的なメモとの2種類でつけています。
なので、ふぁぼられた発言は情報としての価値が高いか、面白くてウケたかのどちらかだと思います。

自分のつぶやきの振り返りをしてみると、あ!これは書き足りないという会話があるはずです。もしくは、流れてしまうのはもったいないので記録しておきたいなと思う情報があると思います。そのネタをすかさずブログにすれば良いのです。140字以内とは言え一度は書き込みをした話題なので、書くのは簡単!
しかも、つぶやきが既に「ひとりごと」じゃなくて「対話」になっている人は、自分でネタを考えなくても人からもらっちゃうことも可能です。
また、携帯からも日頃つぶやいていると、メモするほどじゃないちょっとしたことも残しておけるんです。

おまけ:脱アクセス数クレクレ君
普通にブログを始めると、気になるのがコメントとアクセス数!アクセス数は麻薬です。誰だってアクセス数が増えると嬉しいですが、アクセス数のためにブログをするのもおかしな話です。
でも、そういうおかしなことになっているブログは山ほどあります。中身がつまらない記事の大量生産、検索にひっかかりやすくするためのモゾモゾするような不自然な文章、コピペなコメントでドサまわりな人、なんかもう純粋にブログを楽しんでいるって状態じゃないんですよね。アクセス数をクレクレ!ってだけな気がします。

それに引き替え、「Twitterの補完としてのブログ」は純粋に楽しいです。(bit.lyなどの短縮URLとともに、ブログを投稿した旨を発言します)
コメントはTwitterの方でも読んだ順にリアルタイムでいただけますのでダイレクト感があります。
なんと言ってもコメントした人とブログ主の間のコミュニケーションがスムーズです。ブログ側のコメントだと、再度見に行かないとお返事が読めませんが、TwitterはTL(Mention)に出てきます。ブログ上にずっとコメントが残っちゃうほどでもない軽いコメントもしやすいです。
コメントするほどじゃないけど読んだよーという場合は気軽にURL投稿POSTに★をつければ良いです。

というわけで、私のブログはPVなどはとても少ないですが、読んだ方からの反応はアクセス数と比べるとかなり多いです。普通のブログだったら1コメントももらえていないかもしれないくらいのアクセス数ですが、TwitterでRTされたり、SBMでブックマークいただいたりすることもできました。ありがとうございます。
まだこのブログを始めて1ヶ月くらいなのですが、まずは3ヶ月続けるのが目標です。今後ともご愛読のほど、よろしくお願いしますね。
(まだの人はRSSかブックマーク登録してね!)

#しかし、未だにブログのタイトル名が仮なのです。「しゅうまいのブログ」じゃ何のヒネりもなくてねぇ。かっこかわいくて覚えやすいタイトル考えなくちゃ…。


posted by しゅうまい at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。