2009年09月12日

ブログ名をちょっとだけ変えました(+256倍の思い出)

しゅうまいのブログは「しゅうまいの256倍ブログ」になりました!

ブログ名を考えるというタスクをほったらかしにして今までやってきましたので、既に「しゅうまいのブログ」で定着してしまったような気がしているので、なので少しだけの変更です。

なんで256倍かは、あんまり説明しなくても分かってもらえると思います。
とにかくキリの良い数字ですよね。


お知らせはここまでで、ここから話が昔にさかのぼります…
私が最初に買った256倍本は「AWKを256倍使うための本」でした。
これです。
  • 志村 拓, 鷲北 賢, 西村 克信
  • 定価 : ¥ 1,223
  • 発売日 : 1993/08
  • 出版社/メーカー : ASCII
  • おすすめ度 : (6 reviews)
    初版から16年、買って良かった本!
    15年越しの普遍性
    プログラム例が命
    とれないバグがとれた
    私はこれで盲を開きました


当時高校生だった私はパソコン通信をやっておりましたが、WTERMのログの整理に困っておりました。日付ごとや掲示板ごとにまとめたかったのです。
そこで目を付けたのがAWKという言語でした。
テキストファイルの処理に特化した言語のため、コツさえつかめば定型のログの処理などは比較的簡単に行うことができました。と言っても私は文系頭な高校生でしたものですから、自分では上手く作れませんでした。
そこで、パソコン通信で直接は面識のない大学生のお兄さんに教えてもらいながら、ログ整形ツールを完成させたのでした。
これが私のネット上での初めての何かを他の人と協力して作り上げるという原体験でした。

だから、256倍ってフレーズは好きなんです。
これからも「しゅうまいの256倍ブログ」をどうぞよろしくお願いします。

shumaiをフォローするツイッターでコメントする


posted by しゅうまい at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。