2009年09月12日

スバツイ参加で感じたTwitterのチカラ

スバツイ「この素晴らしくてバカ野郎な世界:Twitter 勉強会」という勉強会に参加してきました。
リンク:「スバツイ勉強会」は9/11@オラクル青山センターです。 - Vox
ハッシュタグはTwitter / Search - #subatwiにて見ることができます。

8名のTwitterを使いこなしている方々がLT(ライトニングトーク)形式で発表されました。
LTはプレゼンの一番美味しいところだけを短時間で飽きずに聞くことができて素晴らしい仕組みだと思いました。

個別の方のレポートは他の方のブログに譲るとして、全体として私が感じたことを書きたいと思います。
なお、私はTwitterの登録は2007年4月ですが本格的に使い始めたのは今年の4月ごろという中級ユーザーです。
今回の勉強会では多くの発見があり、自分はTwitterのことをまだまだ分かってないことが多いんだなと感じています。

●Twitterではキャラ立ちすることが重要
8名が8名とも全然違った個性の持ち主でした。しかも変態さを隠さない!
人気のある方というのは、とてもニッチなジャンルの趣味であろうと興味の対象であろうと全然構わず全開で進んでいらっしゃるようです。
そのためには自分に自信を持つことが前提にあるんじゃないのかなと思いました。

●他の人と自分のタイムライン(TL)は大きく異なる
当たり前ですが忘れがちなこと。流速も内容も全然違っているはずです。
私は自分のTLに学生が少ないので、全体のユーザーでも少ないのでは?というとんちんかんな質問をしてしまいましたが、私のTLにいないだけで学生ユーザーは数多くいるはずです。
@返信も、有名人では1発言に50 Reply付いたりすることもあるそうで、とても返せないとのことです。だから、Twitterでは返信は強制じゃないというルールが暗黙の了解で存在するわけなんですね。やっと分かりました。

●Twitterでは属性に寄らないコミュニケーションが成立しやすい
最初にプロフィールありきのmixiなどでは考えられないほど世代を超えた交流ができているとのお話がありました。これは確かにそう感じます。Twitterでフォローしたり@で話しかけたりするのは、話題の内容に対してであって、相手が同じ業界で有名で仲良くなっておくと得だからみたいな思考は殆ど働かないですね。面白いか否かだけで繋がっていくのがTwitterなのだと思いました。Twitterでのプロフィールは(いちおう小さな欄はありますが)発言そのもので、それを見て仲良くなろうかどうか判断しますものね。

●Twitterを使いこなせるのは一部のユーザー
登録したものの発言が殆どない人、あっても少ない人というのが全体に占める割合では意外と多くて、日常的に使いこなしている人たちは上位に位置するそうです。
私はTwitterは自転車のようなものだと思っており、使えればとても便利で行動半径も広がるわけですが、最初に乗れるようになるまでのハードルが高いです。しかも自転車は乗れないとみんな乗れるのに恥ずかしいという気持ちが働いて、どうにか補助輪を取るようになれるわけですが、Twitterは使えなくても別に困らないので、そこまでして乗り越える人は少ないのだと思います。誰でも簡単に使えるようになるには今一歩の補助が必要だと思います。

●Twitterの人をつなげるチカラ
今回一番感じたのが、人をつなぎあわせる力です。Twitterが好きで楽しんでいて素晴らしいバカ野郎に興味のある人が、参加できなかった申込者もあわせると百数十人も集まっちゃった!なんともすごいことです。
Twitterの上では面白そうなことは瞬時に共有されて爆発的に広まってしまいます。RTの伸び具合とかもそうですよね。
井戸端会議が超スピードで伝播して、面白い人と人とを繋ぎあわせ、面白い情報を伝達してゆくのがTwitterなのだと思います。

●会いたい人に会えるのがTwitter
私のTwitterクライアントには「既に会ったことのある人」タブと、「これから会いたい人」タブが存在します。今回はこれから会いたい人タブの人といっぺんに何人もお会いできて感激でした。
ずっとお会いしたいなと思っていると、その人が出席しそうなイベントが分かるところが大きいのだと思います。で、○○さんが出るなら私も出ちゃおう!というのがとてもやりやすいです。
話題で繋がって、リアルでも会うことが出来る。Twitterは人間関係構築能力にイマイチ欠けている私のような人間にはもってこいの素晴らしいツールなのでした。

これからもTwitterを試行錯誤しながらも楽しく使って楽しい人々との会話を続けていけたらなと思います。

私が今までに書いたTwitter関係の記事もご参照ください

友だち少ない系の私が500人とtwitterを楽しめるようになった道のり
twitterの「投稿する」ボタンを押す前にチェックしたい3つのこと
そろそろ、ツイッターのバックアップを取ってみませんか?
Twitterが自分に合わないと思った人向けのつぶやき型サービス3つ
ブログ続かない私がTwitterを始めたらブログも書けるようになっちゃったので皆さんもどうぞという話

shumaiをフォローするツイッターでコメントする
posted by しゅうまい at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。