2010年04月06日

iPad触ってきたよ!!(iPad Landing in Japan #iPad0405 )

iPad Landing in Japan #iPad0405 というイベントにて、iPadを触ってきました!

既にYoutubeやUstream、ブログなどではお祭り騒ぎになっているiPadの発売ですが、実物を見ての感想です。
なお、私はMacユーザーではありませんがiPhoneユーザーという微妙な位置です。開発者などではないのでユーザーやガジェット好きとしての視点からになります。

●これは未来が手の上にある
まずはこう思いました。コンピューター史上の一つのターニングポイントになるだろうと感じました。
手で触れるだけで、サクサクと色々なアプリが動きます。直感的でスムーズ。
「なんで今までになかったの?」と思える品はなかなかありません。

●女性のハンドバッグに入らないサイズ
持ち運びは厳しい。やはり家の中でリビングでもベッドサイドでも使えるという用途になると思いました。
片手で持つと最初は良いけどだんだんに重たくなってくるし。本音を言えばもっと軽めで小さくても良かったかな。

●壊れやすそう
落としそう、壊しそう。薄くて重さがあるので壊れやすさが気になります。子どもが遊んで多少投げても大丈夫なくらいの強度があると嬉しいね。でも、周辺機器で色々なカバーがあるみたいなので、保護的につけて対応すれば平気かな。

●さっさと防水モデル出せや!(笑
これだけ色々なコンテンツが気楽に見られるので、お風呂で使えたら最高!ジップロックに入れて使用する猛者が現れるかも?防水モデルの開発が望まれます

●iBook私のパソコンでも読みたい
電子書籍アプリにはクマののプーさんが初期インストールされていますが、挿絵もかわいらしいし文字も見やすく大きさやフォントまで変更することができます。
検索も一瞬でした。良くを言えばWindowsの「F3」キーみたいな次の検索へ飛べる機能があったらよかったです。

●Keynoteが予想以上に使える
というか、簡単なプレゼンならiPadだけでも作れてしまう。これはすごいと思いました。アプリによってはパソコン要らずのシーンは増えるのかも。

●今までにない層へのアプローチ
今までパソコンはタイピングやマウスの操作がうまくできないと使えなかったがiPadにはそれがないです。この差は大きいかと。
ニンテンドーDSがゲームをしなかった層に受け入れられたように、iPadも可能性があると思った。高齢者だけでなく、携帯しかしない若い人にも向いているかも。

総じて感じたのは、ニンテンドーDSやWiiの発売の時のような「今までとは違うぞ」感です。
この本体を使いこなせるようなアプリがこの先どんどん出てくれば、利用シーンは広がりそうです。

っていうか、今後「マウス」の存在が危ぶまれると思いました。
画面とは違う場所での手元操作というのは後から習得するのは難しいみたいなのですよね。
なにせマウスだけで一冊の教則本があるくらいですよ!(知ってました?)


私は家も狭いのでパソコンデスク以外でパソコン的操作をする予定は今のところ無く、iPadは購入見送りになりそうですが、年配の方でメールだけはインターネットだけはしたいと相談されたら、きっとiPadをおすすめするだろうなぁと思います。
だって親にプレゼントしたネットブックは完全にホコリかぶってますよ。あの頃からあったらなぁ…。


shumaiをフォローするツイッターでコメントする
タグ:iPAD
posted by しゅうまい at 23:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マウスを開発したのはAppleなのに、そのマウスに引導を渡すのがAppleになろうとは。

また、スゴイもん、開発しましたなー。
Posted by リチャード・エドモンズ at 2010年04月07日 00:48
はじめまして。

私もはやく触ってみたい!
マウスが無くなる。というのは確かに。ノートだってそういう方向なのですかね?
Posted by taichifukushima at 2010年04月07日 01:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。