2011年01月16日

Facebookの新メッセージ「Messages」は受信箱革命になるかも!

ついに私のところにもFacebookの新メッセージ機能が来ました!
順次対応されていっているところのようで、Facebookでは今日も来た来ないの悲喜こもごもフィードが流れています。ツイッターのリスト機能対応の時みたい。
対応された場合、ログインしたらお知らせのポップアップが表示されるので、ボタンを押していくと移行が完了します。(嬉しくて画面キャプ忘れた…)
完了するとsample@facebook.com のような自分のアカウント名でのFacebookドメインのメールアドレスがもらえます。

まず、一番上のメッセージアイコンをクリックした状態でのプルダウンですが、表示がこのようになります。
facebook_msg1.png
小さいですが左向き矢印(←)の表示が先頭にあるものは、こちらが送信済みでそれに対しての返信が無いメッセージであることが一目瞭然になります。
また、添付ファイルがあるメッセージはクリップのアイコンが付きます。

「すべてのメッセージを見る」または左横の「メッセージ」メニューから開けるのがこちらの一覧画面です。
facebook_msg2.png
メールと違ってアイコンが横に表示されるので誰から来たのか直感的に分かりやすいですね。ツイッターのDM画面と似ていると思います。
最終更新時刻は○秒前、○分前表示が1日前の分までで、それから過去の物は「木曜日」などの曜日表示。更に1週間以上過去の物は「1月12日」のように日付で表示されます。
時刻の横には「未読にする」アイコンと「アーカイブ」アイコンがあります。×が削除ではなくアーカイブなのがGmailっぽいですね。

この一覧画面にある「+新しいメッセージ」ボタンで新規メッセージを作成することも可能です。
また、検索欄もあり、全てのメッセージからの検索とオプションで「未読メッセージ」「アーカイブ済みメッセージ」「送信済みメッセージ」「Email Only」が選べます。
facebook_msg4.png

個別のメッセージのサンプル画面です。
facebook_msg5.png
このように、画像添付もできてサムネイルが自動表示されます。
返信は下のボックスに入力して、エンターキーで即送信されます。(エンターキーで即送信はクイック返信モードで、これをOFFすることもできます)
この操作感がまるでチャットのようで、短い文章での頻繁なやりとりにも向いていると思いました。

また、個別のメッセージのActionメニューでは、以下のような操作をすることができます。
facebook_msg3.png

他に友達の協力を得てテストしてみた結果分かったことです。
1.【重要】友達の@facebook.comのアドレスにメールで送信する時は、普段使っていてFacebookに登録してあるメールアドレスから送信すること。Facebookシステム内で誰からのメッセージか認識できないとうまく届きません。うまく届かない場合のFacebookからのエラーメールがGmailだと迷惑フォルダに入ることもあるようですので不着に気づきにくいかもしれません。
2. 友達の友達(直接の友達ではない人)からのメッセージの場合は、一覧に「○○さんと友達」と表示されます。分かりやすいですね。
3. URLリンク付きメッセージの場合、以前のメッセージにあったリンク先のサムネイル展開表示がなくなっています。ただのリンクになります。

日本では未対応の機能として携帯電話のテキストメッセージへの「テキストでも送信」機能もあります。対応されたら、外出しているのが明らかな人への緊急連絡もスムーズになりそうですね。
そうそう、最後になりましたが、最大の特徴はメールのような「件名」の入力の必要がないところにあります。いきなり本文だけです。

このチャットのようなメールのような機能は使ってみた感触で、新しい受信箱の形として、革命を起こすような気がしています。
いちおうGmailにもGoogleTalkでのチャットのログ保存機能はありましたが、それよりずっと自然に使えそうです。
もうあれこれIMやメールを使い分けるより、全部Facebookで済ませちゃおう、って思う層が特にFacebookの普及した国では多いんじゃないでしょうか。

欲を言えば、Gmailにあるラベル機能、フィルター機能やカラースター機能は几帳面な人はいずれ欲しくなっちゃうんだろうなと思います。

とりあえず最初はツイッターのダイレクトメッセージのように、こりゃ手軽で便利!と感じる人が増えて、いずれ使う人が広がるといいなぁ。
一番はじめにGmailに触れたときのような、わくわく感のある機能ですよ。
(とは言っても仕事メールや各種サービスからの通知メール、長文のメールマガジンを受けるためのGmailは必要です。でもInboxがわくわくしないもの率があがりそうで…)



@shumaiをフォローするツイッターでコメントする
タグ:Facebook
posted by しゅうまい at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | Facebookのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

私がfacebookの新メッセージ機能が嫌いな理由
Excerpt: みなさんのところには、facebookの新メッセージ機能が使えるようになったとい
Weblog: 実践!SixDegree
Tracked: 2011-02-01 10:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。