2012年10月27日

634型展望列車スカイツリートレインに乗って浅草→日光の旅!試乗レポ

秋深まりゆく季節、紅葉の日光へ小旅行してきました。
乗ったのは10月26日から運転の「スカイツリートレイン」。浅草と日光方面を結ぶ展望列車です。
今回は特別試乗ということで始発の電車にご招待いただきました。

試運転と表示された電車に乗るのは初めてのことです。
121026_skytreetrain_shiunten_450.jpg

スカイツリートレインが浅草の駅ホームに入ってきました。
白い車体にカラフルな水玉のデザイン。
黒いところは天井近くまで窓がついています。
121026_skytreetrain_arrival_450.jpg

座席は片側が窓に向いたペアシートです。
2名毎に微妙に角度がついているので、お隣を気にせずに座れます。
通路の反対側はシングルシートです。別の車両にはツインシートがあります。
121026_skytreetrain_seats2_450.jpg

浅草駅を出発すると、隅田川を越えてすぐに見えてくるのがスカイツリーです。
この展望列車はスカイツリーがてっぺんまで見渡せる大きな窓になっています。
間近で見るスカイツリーはとんでもなく高いですので、めっちゃ首をかしげて見上げてました。
121026_skytreetrain_view_450.jpg

社内ではお弁当「東京スカイツリーレジスタードマーク弁当」をいただきました。
水色のスカイツリー型のお弁当箱の中身は、オムライスと大きなエビフライ。
121026_skytreetrain_bento_450.jpg

車内には楽しい乗車の記念にと特製スタンプと撮影用ボードが用意されていました。
121026_skytreetrain_stamp_450.jpg

もう少し車内を探検してみると、先頭の運転車両には前が見える運転席ビューな特別座席が1席ありました。
見学しておきたいポイントです。写真は席からの眺め。
121026_skytreetrain_special_450.jpg

いつの間にか車窓は田園風景になっており、とにかく空がよく見えます。
121026_skytreetrain_skyview_450.jpg

そして、終点の東武日光駅に着きました。
始発列車なので歓迎の日光のゆるキャラ赤鬼KINUちゃん&青鬼KAWAちゃん・日光仮面や日光の女将さんたちに出迎えられました。
121026_nikko_station_450.jpg

日光ではレークサイドホテルに宿泊しました。
大浴場の「湖畔の湯」が、本当に中禅寺湖に近いところにあり、硫黄の香り漂う気持ちの良いお湯でした。

観光では、いろは坂や華厳の滝、中禅寺湖の遊覧船、戦場ヶ原などを訪れました。
紅葉がちょうど中禅寺湖畔で最高潮になっている感じで、とても目に色鮮やかな紅葉を堪能しました。
なんという贅沢。こんなに素晴らしい紅葉を見たのは何年ぶりでしょう…。
121027_chuzenjiko_450.jpg

今回、都心からちょっと足を伸ばすだけで、こんなにも色々と1泊2日の旅行でも楽しめるのだなと改めて日光の魅力を感じました。
今回は時間切れで東照宮に行けなかったので(入場が16:30までだった…)、また訪れてみたいなと思います。

ちなみに、スカイツリートレインは、しばらく団体専用列車として運行して、一般には11月29日からの運行となり行き先は鬼怒川温泉まで(東武日光へは下今市で乗り換え)となるようです。
詳しくは、以下の東武鉄道の案内ページをご覧下さい。
展望列車634型 ”スカイツリートレイン” デビュー! | 東武鉄道
きっぶの発売開始は10月29日(月)9時からです。

※今回のスカイツリートレインとレークサイドホテルにはモニターブロガーとしてご招待いただきました。関係者の皆さまに御礼申し上げます。

@shumaiをフォローするツイッターでコメントする
posted by しゅうまい at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。