2010年01月26日

しゅうまい君としゅうまいの区別について

2010年、ツイッター上ではしゅうまい君VSしゅうまいの血みどろの抗争が繰り広げられていた…
(というのはフィクションです)
よく誤解されていたり間違えられたりするので解説してみます。

しゅうまい君(@shuumai) =私じゃない方
shuumai_bigger.jpg
フォロワー 14,605人
疲れ知らずのBOT(自動投稿プログラム)、Perlで作られているらしい
フォローしている人の会話を勝手に繋げて(マルコフ連鎖)自分のおしゃべりにする技を持つ
pixivの絵師さん界隈を中心に広がり、今では大変な人気者
オモシロ発言に定評があり、ふぁぼられ(お気に入り)が27万回以上
例)くしゃみ1回で300fav以上
【重要】開発者は@enpitsuさんなので、人間のしゅうまいとは関係ない

しゅうまい(@shumai) =私
shumai_icon_bigger.jpg
フォロワー 3,340人
人間なので限られた時間でしか動けない。早く寝るので深夜クラスタとは疎遠。
興味の範囲、話題の幅が限られる。人間として尊厳のあるPOSTしかしない。
地道にオフ会などで出会いを増やしているが人気者にはほど遠い

ええ、どうみても、私に勝ち目はありません。

なお、しゅうまい君の影響でエゴサーチが殆どできないという点もあります。
試しにツイッターで「しゅうまい」を検索すると、圧倒的に「しゅうまい君」のことが引っかかります。
「しゅうまいさん」にしたところで、やはり「しゅうまい君」についての話題です。
例)
しゅうまいさん、それはないだろ…
しゅうまい、腐ってる
しゅうまい君、変態!
しゅうまい爆発しろ

自分について調べたはずなのに、呪詛を唱えられたりと、散々です。

仕方が無いので検索ワードを「ダイヤモンド しゅうまい」などとしたところ、
例)
週刊ダイヤモンドにあのしゅうまいが載っていた ←違います!!
ダイヤモンドにしゅうまい君が載ったのかと思ったら違って残念! ← すいません!!
ダイヤモンドにTLで話題のしゅうまいさんが載っていたらしい ← 別人です!!

ここまで読んで下さったかたに、見分け方を教えます。
BOTのしゅうまい君は「uが1個多い!@shuumai 」
よーく覚えてください。

ちなみに、一週間に一度くらいなのですが、@以降を手入力で間違えて私@shumai宛にしゅうまい君に対するツッコミが来ます。
今週は大丈夫だったーと思っても、金曜日くらいには来ます。
誤爆はお控えください。
また、人格の混同はお避けください。私、あそこまで堂々と変態発言とかできません…汗
人間でないものに間違えられる日が来るなんて、ネットこわいこわい。
しかし、私は最先端の体験をしているのかもしれませんね。

※しゅうまい君は私も大好きでフォローしておりますので、別に真剣に悩んでいる訳ではありません。

shumaiをフォローするツイッターでコメントする
posted by しゅうまい at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

しゅうまいについて(プロフィール&FAQ)

最近聞かれることをまとめました。

良く言われるんですけど、「BOTと関係ありますか?」「BOTの中の人ですよね?」「BOTかと思ってました」ww
ぜんぜん関係ありません!!
Twitterの人気BOT(自動投稿プログラム)「しゅうまい君(@shuumai)」の作者は@enpitsuさんという方で、別にちゃんといらっしゃいます。
(しゅうまい君とても面白いのでフォローをおすすめしますよ)

ここで言わせていただくと、私はリアルでしゅうまいというニックネームで呼ばれており、しゅうまい歴は10年以上あるのです。
なんで付いたのかはよく分かりませんが、あだなというものは本人が選べないものであります。
ついでにこっそり言うと、10年以上昔に「しゅうまい」という自分のホームページをやっており(もちろん当時HTMLタグは手打ち)、パソコン雑誌に載ったこともあります。(サーバー会社が知らないうちにどこかに行っちゃったので今はもう見ることはできません)
人間の方のしゅうまいもどうぞよろしくね。

あと、最近よく聞かれるんですけど、「しゅうまいさんってフリーランスのIT技術者ですか?」って。
とんでもない!自立して華々しく活躍されている方とは違い、私は平凡な会社員です。
周りにはすごい人も結構いて勉強になるんですけど、私は私的なことも大切にワークライフインテグレーションを心がけて行きたいと思っています。

他に、「ブログ面白いです」などのコメントをいただくこともあります。
ありがとうございますーーー!!!
私は国語の作文や小論文が大嫌いで、学校教育により自分で自分のことを物が書けない人間だと思い込まされてきました。
あのにっくき原稿用紙のマス目が埋まらないこと。夏休みの終わりの頃など、うんうんうなっておりました。

でも、最近は字数関係なく何でも書いて良かったとしたら、自分でも文章書けるじゃん!と思えるようになってきました。
私はアンテナの向きや感性がユニークなところがあると評されることがあり、独自の視点や面白いことをキャッチする能力を生かせば結構皆様に喜んでいただくことができるようだと、自信が少しずつですが湧いてきました。
もうちょっとでブログ開設から3ヶ月になりますが、まだまだ書きたいことはいっぱいあります。

ブログとは別にプロフィールページもありますので、私についての情報はそちらでも読むことができます。
今後ともTwitter,ブログともによろしくお願いいたします。

最後になりましたが、人気Twitterイベント「スバツイ」の第2回目の申し込みが始まっています。
私も、ちょっとだけお話しさせていただくことになりましたので、ご興味のある方はどうぞ申し込みをお願いします。
(紹介枠は使い切ってしまいましたので、もうありません。ごめんなさい)

スバツイとは、TwitterユーザーがそれぞれのTwitterの使い方や体験をLTという5分トークしてその後質疑応答するというスタイルでお話ししてTwitterの魅力を共有する楽しいイベントです。
私が参加した第1回目の時のイベントレポートを書いておりますのでご参照ください。
スバツイ参加で感じたTwitterのチカラ

スバツイ2のお申し込みはこちらから!(希望者多数の場合は抽選になります)
えxぺ : スバツイ2 お申し込み
日時:2009年10月30日(金曜日) 19時開場、19時半開始〜21時半終了予定(この後、懇親会を予定しています。)
場所:シスコシステムズ合同会社 本社 (http://www.cisco.com/web/JP/news/ga/map_tokyo.html

shumaiをフォローするツイッターでコメントする
posted by しゅうまい at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 私について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

人の顔が覚えられません

私は相貌失認かもしれないです。
2,3回会ったことのある人にも平気で「はじめましてー!」とか明るく言い放っちゃいます。
全く悪気はないし、貴方の顔認識ができないだけで、話した内容とか思い出とかTwitterのIDとかは覚えてます。どうか傷つかないでください。許してください。


私が人の顔を認識できないと思ったのは小学校の頃にプール教室に通っていた時のことです。
新しいコース分けになると担当のコーチも変わるのですが、準備体操をしている間に、誰が自分のコーチだか分からなくなってしまいました。
まだ小学生なのでコーチも優しくこっちだよと接してくれたので、あまり不便はしませんでした。

中学校高校も大学でも、毎日教室で顔を合わせる友だちはうまく記憶に入るのか、さほど変なことにはなりませんでした。
私の場合は一回ちゃんと脳内に収まると、しばらくの間はうまく顔をマッチングさせることができるようです。

子供のころの私は、俳優という職業があまり理解できていなく、役が変わると別人だと思っていたので、好きな芸能人はいませんでした。
SMAPですら全員分かるようになるのに数年かかりました。Perfumeはショートカットの子しか認識できません。加護ちゃん辻ちゃんの区別できません。

今でも不便に感じるのが、デパートの試着室に入るときです。出てきた時にお相手をしてくれている店員さんが私のことを見つけてくれますように、と祈っています。
なんとか社会人になってからも、毎日同じメンバーと顔を付き合わせるような環境にいたので、とんでもなくやらかすことはありませんでした。
社会人ですから、エレベータの中では誰も分からなくてもあいまいな会釈はします。
私には接客業は逆立ちしても無理ですね。

そんな今まで無難に過ごしてきた私が今困っていることは、オフ会や勉強会で会った方と再会するときです。
普通に待ち合わせは○○駅の改札で!くらいにやられると、誰か私のことをうまく見つけてくれないかなぁとドキドキします。
頭の中で「シッテル顔ランプ」が点灯しないと、途方に暮れてしまいます。

私が弱いのが、特徴的な帽子やメガネ、髪型、服装をしている方です。そっちに気を取られているので、次に会ったときに外したり変えたりされると途端に分からなくなってしまいます。
最近特にメガネが特徴的な方が増えてきたように感じるので、本当に困ります。オシャレで良いとは思いますけどね。

こういう私ですが、もう顔認識機能が最新のデジカメにも劣る状況なのは、諦めることにしています。
人並みに努力しても大人になってもできないことって、もう無理なので、頑張る方向性を変えないと、と思います。
だから、私は人から覚えてもらえるような、面白くて役に立つ人間になりたいです。

もし、私のことを気に入ってくれて、私の顔認識メモリーに入りたい方は、どうぞ何度も話しかけてきてください。
うまくいけば…めでたく長期記憶に入ると思います。

★そういう意味でPokenに顔写真を載せている方は大歓迎です。実際に顔を合わせた人にしか見られないので是非顔写真を載せてくださいね。

●リンク
「顔を覚えられません」同盟
http://www.geocities.jp/ykskjp/who/who.html
posted by しゅうまい at 19:16 | Comment(0) | 私について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。